2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年07月06日(日)

海岸通



 先日ふとテレビをつけたら・・「なごみーず」というバンド・・

 伊勢正三・太田裕美・大野真澄の三人が結成したバンド・・

 知っていましたか?

 思わず見入ってしまいました。そこで流れる懐かしいメロディー・・

 この「海岸通」・・もう胸キュンです・・
 
 何でだろう・・ほんとに今聞いてもすごくいい歌です・・

 この曲との出会いは、高校時代・・フォークソング部・・

 あの頃「しょうやん」←伊勢正三 の「22才の別れ」のイントロが弾きたくて

 先輩に教わりながら猛練習していたころ・・

 「風」の曲ばかりをカバーしていた先輩に教えてもらった「海岸通」・・

 初めて聴いたときにすっかり虜になってしまいました・・

 優しい詩と気持ちのいいメロディー・・情景がそのまま浮かんでくるようでした・・

 あの頃こんな素敵な曲に出会えて胸がときめいていた高校生の自分がちょっと誇らしいかも・・

 我が娘と息子も高校生・・きっとこんな曲には胸ときめかないだろうし、気持ちも分からない

 んだろうな・・と思うと淋しい気がします。

 時代とともにいろんなものが便利になり高度成長するけれど、こんな気持ちは、いつの時代でも

 持っていてほしいと思うのでした・・

 それでは・・「海岸通」をどうぞ・・

 
                              「海岸通」                    あなたが舟を選んだのは                私への思いやりだったのでしょうか                別れのテープは切れるものだとなぜ               気づかなかったのでしょうか                         港に沈む夕陽がとてもきれいですね                あなたをのせた舟が小さくなっていく                 夜明けの海が悲しいことを                あなたから 教えたれた海岸通               あなたの言うとおり 妹のままで               いた方が 良かったかもしれない                あなたがいつか この街離れてしまうことを                やさしい腕の中で 聞きたくはなかった                まるで昨日と同じ海に波を残して                あなたをのせた舟が小さくなってゆく 
     
20:31  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lovelyichigomama.blog111.fc2.com/tb.php/193-928654f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。